WORDPRESS

CDNを利用してワードプレスの高速化の第一歩としよう

投稿日:2018年7月31日 更新日:

https://lifeup.jp



 

CDNを利用してサイト表示スピードを高速化しよう。

CDNが結構注目されているようです。

結構面倒臭そうで文化系の駄目な僕には

 

金も出なければネームサーバーをいじる勇気も無い。

『Jet Pack』は折角CDNを無料で使えてもその分

プラグイン自体が重すぎるから相殺して成果はマイナスかも?

 

 

出来の悪い僕にもすがる思いで探していれば面白いところで無料のCDNを簡単に導入できる

 

クリックしたら魔法のようにページが変わる。

そんな高速化を実現したい。

誰もがそう思っているよね。

PageSpeed Insights を何度も何度もテストして一喜一憂してても早くは成らない

GoogleのPageSpeed Insights が最近、おかしいんですよ。

Unavailable と表示されるんです。

点数や評価色は出るんです。

だけどその結果は妥当ではない。

訪問者が多くないサイトは測定しても

結果はいい加減ですね!

 

それって駄目なヤツには救いの手を差し伸べない。

永遠に駄目なぼっくんでいなさい。

とでも言われているような気がしますよね。

 

それでは落ちこぼれの僕がどうすれば良いんだ。

泣きたくなる思いで  GTmetrix のページで

測定をしてみました。

 

結構,、事細かに出るんだな。

描いてあることも単語がほとんど分からない。

それでも  Unavailable とは表示されない。

 

結構、いい線行ってるんじゃないか。

駄目なところをメモして調べはじめた。

PSI(PageSpeed Inshihts)は当てにならないので…

 

100点や99点97点くらいが多くて

頑張ったんだな!と思ったが CDN や EXprires DNSルックアップ何て言うのが零点なんだ。

これを潰していこう。

スポンサーリンク

 

それがまた簡単じゃないんですね。また外人さんが出て来て訳の分からないことが沢山書かれている。

 

デジタルで使われている言葉が英語なんだから

英語が分かるヤツには取っ付きやすい。

それでも何とか読んでみて出来るところを探し出す。

 

特に CDN が気になってそこの▼マークのプルダウンメニューをクリックしてみました。

そうするとユーザー設定と言うモニター表示になり

自分で登録した名前やパスワードなどの項目を

 

更に更に一番下までスクロール。

なんと嘘かほんとかそこに何かを記述すればCDNしてくれるらしい。

早速、僕のブログのドメインを2個書いてみました。

me○○○○.com

lifeup.jp (考えてみたら隠しても意味がありませんでした。)

入力後保存です。

 

 

数日後の結果です。

それまで零点であった(CDN)が僕の人生では考えられない A  (100)ですよ。

 

怪我の功名かGoogle様に突き放されて苦しみもがいた成果です。

 

狐につままれたようです。

他にもたくさんたくさん実行してきました。

あと4つ何とかしたいですね。

ちなみに下記の成績は今の私が一番力を入れているサイトです。

 

今までが遅すぎたので大満足しています。

CDNについてはそれほどスピードアップには貢献していないと思います。

ただ、点数が上がれば上がるほど1点2点の差が大きく感じられるようになるんだと思っています。

 

GTmetrix でCDNを設定するのはネームサーバーをいじったり

ややこしい手順が無いので気が楽ですね。

本当に効果があるかどうか僕は鈍感なので

 

正確には分かりません。しかし、

文科系の皆さん、HTMLやPHP、CSSなどが解らなくてもこれは出来ます。

僕に出来ることはあなたにも出来るんです。

 

頑張りましょう。

カテゴリー

-WORDPRESS
-

Copyright© あいじろぐ , 2018 All Rights Reserved.